10/12/4その2 破綻していたふじみ野のキッズプラネットの運営会社

ふじみ野のアウトレットモールリズムにあった託児所/家庭保育室であったキッズプラネットふじみ野店が閉鎖されてから、だいぶ経つと思うのですが、その運営会社の本社といえる会社が、昨年破産していたことがわかりました。既にご承知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

キッズプラネットはふじみ野駅からも近く、利用もそれなりにあったと思いますので、閉鎖という話を聞いたときは、唐突な印象を受けていました。

ネットで検索していて、偶然ですが、その会社が倒産したという記事を見つけましたので、ちょっと調べてみてわかりました。経営者も自宅の競売とか、厳しいことになっていたようです。
内容的には、ちょっと・・・という気もするので、このブログからのリンクは控えます。
一応、登記簿等も見て確認はしています。

その会社は、短期間でいろいろな事業に進出していたようなのですが、全部業務停止か譲渡したようです。
保育事業もかなり行っていたはずですが、報道もされなかった(気がつかなかった?)のか、ふじみ野のキッズプラネット以外にも影響があったのではないか、といまさらながら心配になりました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

10/11/23 田中青果駅前市場ふじみ野店、25日開店

既に記事にした本件ですが、ときどき横を通って様子を見ておりました。
本日、従業員の研修中?のようでした。
商品も一部搬入されているように見えます。
101123s001_3

お店の前(南側)にも第2駐車場という表示がなされ、開店が近そうです。
電話で確認したところ、25日オープンということでした。

富士見市ふじみ野エリア、特にふじみ野東では、お店の進出もスローペースの印象ですが、ふじみ野駅東口側の中核の1つとして、繁盛することを祈りたいと思います。

おまけ(14日の様子)
101114s001_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

10/10/31 ふじみ野駅東口エリアに新しい総合スーパー

本館の掲示板でもスレッドを立て、情報をいただきましたが、今日見てまいりました。
「田中青果駅前市場ふじみ野店」近日オープンとなっていました。
101031s002

場所は、富士見市エリア、ふじみ野駅東口側の、勝瀬原記念公園の西隣です。以前、マンションのモデルルームがあったところです。
はっきりとはわかりませんが、下の写真の右側の写っていない部分、店の前の道路の向い側の畑(家庭菜園?)だったところも、駐車場工事らしきものをしており、店の前とあわせて、駐車場はそれなりに確保されているように見えます。
徒歩圏ではまだ人口が増える途上でもあり、クルマでの集客も必要なのだと思います。
101031s001

富士見市内では、同じ系列の、みずほ台駅前市場、鶴瀬駅前市場があるようです。

ふじみ野駅東口側も、ヤオコー、ナーレ(東武ストア)、駅前市場とスーパーが増えてきましたね。競合してより良くなっていくことを期待したいです。

スタバのときにも思ったのですが、当地での商業は、クルマでの集客も考える場合は、駅から若干離れたところ(徒歩5~10分くらい)に店舗立地、という傾向でしょうか。

今後、当地に新規開店する商業施設、商店はどうなっていくか、そういった点も観察していきたいと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

10/8/28 ふじみ野でラーメン、南畑で梨

今日は、ふじみ野駅西口に向う道路と川越街道の交差点にある、らーめん五葉で昼食をとりました。
100828m001

休業だったり、行列が長かったりとタイミングが悪かったのですが、本日ようやく行くことができました。おなかの調子と相談し、油は少なめで注文しましたが、それでもおいしかったです。

今日も大変に暑く、さいたまの最高気温は、36.2℃と平年よりも5.9℃も高く、もっとも暑い時期の最高気温の平均も上回る状態でした。昼食後に出かける予定でしたが、この暑さの中で外で行動すると、具合が悪くなりそうで、一旦家に帰りました。まだ熱中症には要注意と思います。

夕方、昼食後に行こうと思っていた、南畑にいってきました。
目的は、「梨」の購入です。購入した農家の方によれば、例年ですともう遅いそうですが、今年は収穫が遅めになっているとのことで、まだ大丈夫のようです。
100828s001

夕食後においしくいただきました。我が家では、私と我が子は大の梨好きで、切った分はすぐになくなってしまいます。

富士見が梨の産地であるということを知ったのは最近で、自称地域研究家としてはちょっと恥ずかしいところですが、またまだ地域で知らないことがたくさんあるのだと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

10/8/18 ふじみ野駅西側の商工会のテリトリーの謎

商工会は、市や町ごとに存在することが多く、一部では市域を跨って存在するところもあるようですが、当地では、ふじみ野市域は、ふじみ野市商工会(旧大井商工会、旧上福岡商工会)の範囲、富士見市域であれば、富士見市商工会の範囲だと思っています。

しかし、ふじみ野駅西側の富士見市エリアにある業者の中に、大井商工会(現ふじみ野市商工会)の会員に
なっているところがあるようです。
ふじみ野駅西側が全てふじみ野市商工会というわけではなく、富士見市商工会に入っているお店、業者もあります。

別にどこの商工会に入ろうと、事業者の勝手かもしれませんが、商工会でテリトリーが決められているのであれば、少なくともそのテリトリー内の商工会に入ったほうがよいように思えます。

というのは、富士見市では、富士見市商工会と連携し、ふじみ野駅前の商店の組織化ということも課題の1つになっていると思うのですが、これが他の商工会にはいってしまっているところが出てきてしまいますと、歯抜け状態となり、うまく組織化が進めないのではないか、と思うのです。
商工会同士が連携すれば、という意見もあるのかもしれませんが、まずは、個々の商工会の内部できちんとすることが、第一歩と思います。一般論として、組織が違えば利害も異なり、連携は簡単ではないと思います。

様々な経緯があるのだろうと思うのですが、少々気になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

09/9/30 ふじみ野ナーレ開店

昨日9/29、ふじみ野駅東口の「ふじみ野ナーレ」が開店しました。

昨日は夜9時ごろ帰ってきたのですが、電車から降りた人が、吸い込まれるように3Fの入り口に向っていました。
私もその流れにのって、中に入ってみました。

たくさんの人が来ていました。

3F、東武ストアは10/2開店ですが、文明堂は開店していました。

2F、東武ブックスでは、想像よりも広い店内で、なかなか良いと思います。
入り口に雑貨屋さん?があって、ちょっと面白そうです。女性客ターゲットかもしれませんが。

TSUTAYAも32階です。今回の出店を機会にツタヤの会員になろうと思っていましたが、あいかわらず申し込みの人が並んでいまして、借りたいときでいいかな、と諦めました。
事前入会の受付も、夜10時頃でも並んでいて、皆さん期待していたということが、よくわかりました。

4Fは、見ていません。

1F、ドラッグストアも賑わっていましたが、とりあえず外から眺めただけ。
埼玉りそなのATMコーナーは、10/5から移転オープンのようです。

家族によれば、本日開店ということで、ビル内は日中も結構賑わっていたようです。

当初の期待通りにならなかったこともありますが、東口の商業の拠点の1つとして、これからも頑張って欲しいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

09/7/19 新三郷のIKEA

先日、新三郷にあるIKEAに行ってまいりました。
電車で行ったのですが、ほとんどは自家用車できていたのではないでしょうか。
お店は駅前にあるのですが、入り口が駅の反対側に設置されており、JRの利用者はあまり想定していないように思えます。

実際、休日の10:30ごろでしたが、JRの利用者はごく少数だったと思います。
駅には、「帰りは混雑するので、SUICAのチャージを忘れずに」のような張り紙がしてありましたので、混雑するときもあるのでしょうか。

商品が大きいので、クルマでいったほうが便利とは思いましたが、お店を取り巻くクルマの列を見ますと、私は、なるべくクルマでは行きたくないな、と思いました。
駐車場に入るのに列というのは、通常の渋滞よりも苦手なんですよね。
私のような人間は多くないかもしれませんが、駅からのアクセスが便利であれば、さらに集客が望めるような気もします。
しかし、「クルマで来て、大きな商品を買ってそのまま持って帰ってほしい」という考えで、駅からのアクセスを犠牲にしても、クルマでのアクセスに最適な構造としているとすれば、それも戦略の1つなのでしょう。

ららぽーとは建設中で、9月オープンのようです。

現地は、「新三郷ららシティ2丁目」という町名になっていて、町名からしても、民間開発に行政が協力していることを示していると思いました。

なお1丁目は、主として住宅地エリア、3丁目がららぽーととコストコのエリアになるようです。丁目の順番で文句を言う人もいなかったでしょう。
それはさておき、もともと国鉄の操車場の用地だったところだと思いますので、地権者との調整といったことがありませんから、開発はやりやすかったと思います。
とは思いますが、どうしても富士見市の開発の件やシティゾーンの件と比較してしまいますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

09/5/1 不動産評価の記憶

竹内さんのブログを拝見して、若い頃、不動産に近いところで仕事をしていた時代を思い出しました。

20年近く前の話で、既に思い出になっていますが、「取引事例比較法」「収益還元法」なども懐かしい響きです。

当時は、頻繁に法務局にいき、物件の権利状況を閲覧(現在は電子化されて、閲覧はできないが、登記事項証明書を取得することで、確認出来る)して確認したり、路線価図なども使って物件を評価したり、ということをしていました。
たくさんの不動産物件も実査しました。
当時はバブル経済の真っ只中でしたが、東京圏は国土法の関係もあって、土地がやや下がってきており、不動産の評価などは結構気を使いました。

路線価図などは、その後あまり見る機会がなかったのですが、記事を拝見して懐かしくなり、路線価図を久しぶりに見てみました。

また、別件で不動産登記事項を久しぶりに見たのですが、これと路線価図を眺めていますと、その当時の緊張感あふれる日々が思い出され、身も心も引き締まるかのような錯覚を覚えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

09/3/10 携帯電話充電用燃料電池

少し前に、ポイントで乗車した新幹線のグリーン車で読んだ「WEDGE」という雑誌に、携帯電話充電用の燃料電池が実用化されたという記事がありましたが、最近の新聞で2~3万円くらいで売り出され、量産されれば1万円程度を目指すという記事も読みました。

燃料電池というと、私はアポロ計画の宇宙船に搭載されていたということで、その言葉を初めて知りましたが、近い将来、燃料電池というと、携帯電話用の充電器、ということになるかもしれません。
燃料電池はそれ自体では二酸化炭素を発生しませんし、効率もよいので、コストの問題が解決されれば、一気に広がる可能性もありそうです。

そう遠くない未来には、家庭の電源や、クルマや列車にも使われたり、相当身近な存在になるようにも思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

08/12/13 生しょうゆ

どうしても弓削多醤油のしぼりたて生しょうゆが欲しくなり、坂戸(鶴ヶ島ICからクルマで10分ぐらい)までドライブがてら買いに行きました。
弓削多の生醤油は、通販で手に入るものもありますが、このしぼりたてだけは、ここ弓削多醤油の醤遊王国(しょうゆおうこく)の2F売店でしか買えません。

帰りに刺身を買い、生しょうゆでいただきました。
これがうまいんです。
醤遊王国のHPに、このしぼりたて生しょうゆを「遠方からお買い求めにいらっしゃるお客様も多いです。」とありますが、嘘ではないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|