« 2013年5月12日 - 2013年5月18日 | トップページ | 2013年6月2日 - 2013年6月8日 »

13/5/29 関東甲信地方梅雨入り

昨日の近畿、東海地方に続き、本日関東甲信で梅雨入りと見られるという発表がありました。平年より10日、昨年より11日早い梅雨入りになりました。
昨日20時ごろ、ふじみ野駅周辺では雨がパラパラと落ちてきていまして、そろそろ雨季だなという感じでもありました。

ここ10年(2003~)をみますと、平年より早く梅雨入りした時は、平年より早く梅雨明けしているようなので、この傾向にしたがってくれればありがたいのですが、もっと過去にはそうならなかったことも結構あるようです。

今年の梅雨は雨量が多めと予想されています。
この10年では、早めの梅雨入りの時は総雨量は少ないという結果になっていますが、それとは異なる予想です。

前の記事でも書きましたが、今年の梅雨は例年と違うようです。
梅雨前線が明瞭でないことや、太平洋の高気圧が例年よりも北上していることなどが異なっています。
特に後者に関しては、通常梅雨の終わりにそうなってくるものですので、逆に考えると、梅雨入りと言ってもすでに梅雨末期のような大雨も起こりやすいものと考えてもいいかもしれません。

今年の梅雨は、やはりよく注意したほうがよさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/5/27 中国四国地方まで梅雨入り

既に梅雨入りしている沖縄、奄美に続き、今日九州南部、北部、四国、中国地方まで梅雨入りの発表がありました。平年よりも早い梅雨入りです。

関東では、天気はこれから下り坂で、週間予報では水、木と雨も予想されています。
その後もぐずついた天気が続く予想で、報道されている通り梅雨入りの発表があるかもしれません。

本日の12時の天気図を見ますと、梅雨前線が明示されておらず、通常の梅雨入りとは違う気象状況のようです。
通常の梅雨とは違うということであれば、経験則が役に立たない可能性があるということだと思います。

当地でも思わぬ大雨になったりすることもあり得ると思いますので、気象情報のチェックはこまめにされた方が良いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月12日 - 2013年5月18日 | トップページ | 2013年6月2日 - 2013年6月8日 »