« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

13/5/29 関東甲信地方梅雨入り

昨日の近畿、東海地方に続き、本日関東甲信で梅雨入りと見られるという発表がありました。平年より10日、昨年より11日早い梅雨入りになりました。
昨日20時ごろ、ふじみ野駅周辺では雨がパラパラと落ちてきていまして、そろそろ雨季だなという感じでもありました。

ここ10年(2003~)をみますと、平年より早く梅雨入りした時は、平年より早く梅雨明けしているようなので、この傾向にしたがってくれればありがたいのですが、もっと過去にはそうならなかったことも結構あるようです。

今年の梅雨は雨量が多めと予想されています。
この10年では、早めの梅雨入りの時は総雨量は少ないという結果になっていますが、それとは異なる予想です。

前の記事でも書きましたが、今年の梅雨は例年と違うようです。
梅雨前線が明瞭でないことや、太平洋の高気圧が例年よりも北上していることなどが異なっています。
特に後者に関しては、通常梅雨の終わりにそうなってくるものですので、逆に考えると、梅雨入りと言ってもすでに梅雨末期のような大雨も起こりやすいものと考えてもいいかもしれません。

今年の梅雨は、やはりよく注意したほうがよさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/5/27 中国四国地方まで梅雨入り

既に梅雨入りしている沖縄、奄美に続き、今日九州南部、北部、四国、中国地方まで梅雨入りの発表がありました。平年よりも早い梅雨入りです。

関東では、天気はこれから下り坂で、週間予報では水、木と雨も予想されています。
その後もぐずついた天気が続く予想で、報道されている通り梅雨入りの発表があるかもしれません。

本日の12時の天気図を見ますと、梅雨前線が明示されておらず、通常の梅雨入りとは違う気象状況のようです。
通常の梅雨とは違うということであれば、経験則が役に立たない可能性があるということだと思います。

当地でも思わぬ大雨になったりすることもあり得ると思いますので、気象情報のチェックはこまめにされた方が良いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/5/14 そろそろ梅雨

関東では梅雨入りの平年日まではまだ1か月近く先ですが、沖縄では本日梅雨入りとみられるという発表がありました。平年より5日遅いということです。奄美でも、もう梅雨入りの平年日を過ぎていますが、こちらはまだのようですね。

昨日の朝のふじみ野駅周辺では、霧雨のような天気で、薄いもやがかかっていました。
徐々に梅雨に向かっているのかな、とも思えるような天気でした。天気図を見ますと、梅雨の主役の1つであるオホーツク海高気圧が出現しているようです。
今朝は良い天気で、さいたまの最高気温は29.6℃でしたが、また明日は雲が多くなりそうな感じです。

関東甲信地方になる当地の梅雨入りは、平年で6/8、昨年は6/9でした。
当地周辺では、運動会が終わると梅雨、のような季節感になっている人もいるのではないかと思います。それは、この周辺の小中学校では、耐震工事や校舎増築などで、何かと工事が多かった影響もあって、運動会が5月下旬から6月初めに行われるところが多くなっているからです。

教育的には、1年生の練習が大変そうといったことはありそうですが、その時期は関東は高気圧の通り道になってよく晴れることも多いので、9月よりは好天の確率が高く、この時期の運動会もよいのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/5/1 (仮)ららぽーと富士見予定地の状況

GW前半に行ってまいりました。

現在は、おそらく遊水池関係と思いますが、地下の構造物の工事をしているようでした。

1枚目は、蛇島調節池から予定地を写したものです。
Img_7684_m


2枚目は、バイパスから背伸びをして撮影しました。
Img_7698_m


3枚目は、市役所側の透明になっている囲いの部分から撮影しました。
Img_7702_m


ここ何か月か、あまり風景は変わりませんね。

それから、市役所のページでは、3月の意見交換会の資料が出ていますね。

市役所前商業施設「(仮称)ららぽーと富士見」について

このように資料もUPしていただけると、とてもよいと思います。

これからも、情報公開に期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »