« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

13/3/19 暖かさが加速

このところ暖かい日が多くなっています。
今日は関東各地では、3月の最高気温の観測史上最高を記録したところも多く、暑いくらいでした。ふじみ野にもっとも近い値と思われるさいたまでも25.2℃の夏日で6月上旬並みの気温になりました。

3月のさいたまの最高気温の記録は、10日に26.9℃と1978年の観測史上最高の1位となったのをはじめとして、本日は25.2℃で3位、9日は24.3℃で5位、8日は23.4℃で8位とかなり高めの最高気温の日が多くなっています。

15日に発表された1か月予報では、前半の2週間は気温の高い確率が相当高いと予測されています。

また同日に発表された「高温に関する異常天候早期警戒情報」により、23日からの1週間で、平均気温が2.3℃以上高くなる確率が30%以上という予想がなされました。(こちらは19日には修正され、現在は情報なしになっています。)

現在の週間予報でも、埼玉県の今後一週間は、気温は最高気温、最低気温ともに平年並みか高い日が多いと予想されています。

なお、さいたまの気温の平年値は本日19日はそれぞれ13.7℃、3.3℃、26日は14.3℃、4.2℃です。

桜の開花も加速しそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/3/18 桜が咲き始めました(ふじみ野駅近辺、勝瀬)

昨日地域を散策していたら、桜が咲き始めているところがありました。
予想より早かったです。

今年も本館で桜情報を公開しました。
よろしければ、ご覧ください。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

13/3/18 苗間神明神社横の道路整備はどうなった?

勝瀬原特定土地区画整理組合からの指定寄付金もある、苗間神明神社横の道路(上沢勝瀬通り線)の整備に関しては、まだ具体的な整備には至っていないものの、進捗はあるようです。

ふじみ野市議会25年第1回議会(平成25年3月開催)の市長の施政方針の中で、以下のように述べられています。

「都市計画道路上沢勝瀬通り線の整備につきましては、今年度は地権者や周辺地域の方々に説明会を行いました。平成25年度も引き続き説明を行っていくほか、測量や建物調査などを行ってまいります。」

ということです。
引き続き、早期整備を願っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

13/3/14 (仮称)ららぽーと富士見 意見交換会

本日、キラリふじみで開催された(仮称)ららぽーと富士見に関する意見交換会に行ってまいりました。20分程度遅れての参加でした。
20130314s001

内容については近々市の公式ページに出ると思います。

具体的な施設の話も期待したのですが、テナントも未定ということで、具体的な話はこれから、ということのようです。

夏までには、建築に関する説明会が予定されているようで、その時にはもう少し具体的な話が出ると思います。

意見交換会では、便乗してほかの要望をする人、勘違いしていることをベースとして激昂する人、延々と同じような主張を繰り返す人などもいて、司会も大変だったと思います。

確かに近隣住民の不安は大きいと思いますが、市も業者側もこの開発においては、丁寧に進めている印象を持ちました。大変だとは思いますが、これからもそのような対応をお願いしたいと思います。

一方で商業施設に期待すると思われる方の意見も出ていました。
声なき多数の市民もららぽーとに期待しているのだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/3/14 3月議会終わる

先週3月議会が終わりました。

今月24日は富士見市議会議員選挙ですが、市議会のwebにある採否一覧も参考の1つになると思います。

平成25年議員賛否一覧

今回も共産党と草の根の共同歩調が目立っています。
勝瀬原の陳情に関しても、それは変わっていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/3/10 桜の開花はいつ?

午後は嵐のような天気でしたが、午前中は風も弱く暖かく散歩日和でした。昼ごろには暑いくらいになりました。

午後は天気が悪くなる予想でしたので、午前中地域を散策し、桜の様子を見てきました。
まだつぼみは青いですが、少しずつ大きくなってきており、各社の予想通り半月前後で開花になりそうです。
20130310m031

写真は榛名神社の境内の桜です。この木は例年早めなのですが、今年もやはり少し生育が早めのようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/3/10 3/16東上線ダイヤ改正(ふじみ野駅、朝)

来週末からの東上線のダイヤ改正、朝ラッシュについてです。
私が時刻表を見た範囲なので、間違っていたらごめんなさい。

大きな変更がないようにも思いましたが、微妙に変わっています。
ふじみ野駅から地下鉄直通または池袋方面ですが、始発から8:54までの間の本数が2本増えているようです。

内訳ですが。地下鉄直通が2本増、池袋行きは準急が1本減、急行が1本増、各停が1本増になっています。急行の増加は、準急の格上げといってよさそうです。もう一本の準急はふじみ野6:00発のものですが、これは純減になります。
地下鉄直通は、新木場行きが2本、豊洲行きが1本新設の3本増加、副都心線は1本減ります。時間は、少し修正が入ったり、時間帯が変わっていたりします。
通勤急行と準急の順番が変わっているところもありますが、概ね池袋行きの準急、急行、通勤急行は、従来通りの感じが多そうです。

ラッシュ時のダイヤはほぼ確立している印象で、大きくは変えないのでしょう。ただ、利用する時間帯、方面によってはあるはずの電車がないケースもありますので、事前に時刻表で確認したほうがよいと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、駅で「ゆあ東上」という東上線の沿線情報を無料でもらえますが、3月号で朝ラッシュ上り、夕ラッシュ下りの時刻表が付属していますので、これを参考にするとよいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13/3/10 3/16東上線ダイヤ改正(昼中心)

いよいよ来週末から東上線のダイヤ改正が行われます。
昼間の時間帯を見てみました。
私が時刻表を見た範囲なので、間違っていたらごめんなさい。

ふじみ野に関しては、現在1時間に1本途中で急行の接続まちを行う準急があって、1時間当たりの有効本数が7本になっていますが、これは8本に戻ります。
10時から17時までの池袋発のパターンは、00快速、10急行、18準急、25急行になり、+30分で同じ繰り返しです。

この時間帯は鶴瀬、みずほ台に向かう場合、現在は急行5本のうち1本が地下鉄直通に接続しないという状況で、やはり1時間に7本でしたが、改正後はすべての快速、急行は、成増か和光市で各駅停車に接続するようになり、有効本数が1時間当たり8本になります。
(16時台は若干パターンがかわり、志木で接続の場合があります)
直通の準急が3本から2本に減るのは、サービスダウンですが。

池袋-川越市の各停が新設されます。下りは鶴瀬まで41分かかりますが、上りは35分ですので、着席できればそのまま池袋に行ってもいいかもしれません。この上り池袋行き各停は成増で快速に乗り換えることができますが、そのまま乗っていてもその快速に追い越されるだけです。

富士見市民が利用する3駅については、ふじみ野駅の利便性は向上、鶴瀬、みずほ台は一部サービス減になるものの、トータルではやや向上、といった印象ですが、このあたりの印象は人それぞれだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »