« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

11/3/20 勝瀬原特定土地区画整理組合の財産は地域振興に

既に組合員(地権者)の皆様には、総会の通知が届いていると思います。

議決の内容は、財産に関することと、清算組合の役員等に関するものですが、この財産の使途については、清算事務に関する経費、地元小中学校への寄付、地域振興のための資金、新たに設立する地域活動団体(一般社団法人)の設立と寄付、南むさしの公園の整備費、となっています。

このうち、地域振興のための資金としては、その実現が難しい場合は寄付を取りやめるようですが、高額なものとしては、勝瀬苗間通り1号線延伸のための富士見市への助成、上沢勝瀬通り線の整備(苗間神明神社のところ)のためのふじみ野市への助成、ふじみ野駅付近に富士見市役所の出張所や組合事務所が入る公共施設を建設するための富士見市への助成、ということが挙げられています。

勝瀬苗間通り1号線延伸のために寄付、という話は聞いたことがあったのですが、ふじみ野市への助成というのは、全く予想していませんでした。地域相互の融和と発展のために大いに寄与するものと思います。

ふじみ野市は、ぜひとも上沢勝瀬通り線の整備に着手して欲しいと思います。

道路のみならず、組合の財産が、広く地域振興に役立てられることは、住民としてありがたい話と思います。地権者としても、自分は反対する理由は無いと思いました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

11/3/8 勝瀬原記念公園の竣功記念碑

日曜日に、ふじみ野駅東方にある、勝瀬原記念公園の田中青果側の道路に面したところに、なにやら塔のようなものが、ブルーシートに包まれているのを見つけました。
110306m010

勝瀬原特定土地区画整理事業の竣功記念碑だそうで、4/17におひろめになるようです。
110306m009


| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/3/6 榛名神社参道の桜も見納めか?

ふじみ野駅から東側にある、勝瀬の榛名神社ですが、4月10日のお祭りなどもあり、ふじみ野駅周辺エリアでも親しみのある神社だと思います。
この神社の参道ともいえる市道(225号線)ですが、平成23年度に道路改良の予算がついています。議会の承認が得られれば、道路整備が行われると思います。

過去の市議会の一般質問の答弁を会議録で見る限りは、現在道路脇に植えられている桜は、整備のため伐採するということになっているようです。
この市道は、勝瀬こばと保育園への送迎、勝瀬小の児童や勝瀬中生徒の通学路になっており、必要性が高いと思っています。
これらの桜は、当時の勝瀬の青年団の皆様ということで、地元選出市議もその一人なのですが、会議録を見る限りでは、伐採はやむをえないとお考えのようでした。

整備方法がわからないので、確定ではないですが、今年で見納めの可能性が高くなったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »